品目No・・・BW039

製作元・・・ブース

品名・・・・プレート(ディシュ)、1900年頃

寸法・・・・直径258*高さ39mm、重量590g


インディアン・オーナメントというパターン名が付けられたオリエント風の染付けの図柄です。
ブースは1883年から1948年まで英国スタッフォードシャのタンストールで操業し、ロイヤル・セミ・ポーセリンの名で硬質の陶器を造っていました。