品目No・・・EA080

製作元・・・スタッフォードシャ地方

品名・・・・カップ&ソーサー、1825〜30年頃

寸法・・・・カップ:直径81*高さ61mm、重量95g

・・・・・・ソーサー:直径146mm、重量150g


オールド・イングリッシュ・ハンドルを付けたカップです。藍とベージュ色のボーダー上に金彩の葡萄文をびっしりと描いています。    
現時点では窯を特定していませんが、イェーツ窯やチャールズ・ボーン窯に非常に近い造りです。    

画像でご覧頂けるように、ソーサーの金彩は少し薄くなっている部分があります。    

下側のサムネールをクリックすると別の画像をご覧になれます。