品目No・・・EC036

製作元・・・カールトンウェア

品名・・・・コーヒーカップ&ソーサー、1920年代

寸法・・・・カップ:直径62*高さ60mm、重量55g

・・・・・・ソーサー:直径111mm、重量50g


淡い黄緑色の地に、淡い紫色のドットを散らした陶器製のカップです。エナメルで描かれた数多くのドットの内、剥離が2点、半分剥離が3点ありますが、いずれも焼成時に飛んだものと思われます。全体の美観にはほとんど影響ありません。カップ内側の金彩の状態は普通。

カールトンウェアは1890年にスタッフォードシャーのストークで創業した窯です。アールデコの時代にラスターウェアの作品を数多く創り出しています。1958年に商標名だった『カールトンウェア』を社名にしました。