品目No・・・ED026

製作元・・・オールコック窯

品名・・・・カップ&ソーサー、1840年頃

寸法・・・・カップ:直径101*高さ56mm、重量130g

・・・・・・ソーサー:直径150mm、重量150g


まるで原木で造ったようなラスティック・ループ・ハンドルを付け、グレーとクリーム色の地を金彩で装飾したカップです。       
オールコック窯は、1826年から1859年まで英国スタッフォードシャーのバーズレムで操業していました。当時はミントンに匹敵するほどの規模を持った窯でした。    
ソーサー井戸部分の金彩は薄くなっています。