品目No・・・CA059

製作元・・・パリ(仏)

品名・・・・プレート、19世紀初期

寸法・・・・直径235mm、重量450g


パリの工房で描かれた肖像プレートですが、モデルは17歳でフランス国王ルイ14世の寵姫となったフォンタンジュ嬢です。彼女の名はフォンタンジュ風のヘアスタイル(この絵のヘアスタイルとは違います)として有名ですが、わずか20歳で亡くなっています。
この当時、ヨーロッパではまだこのような磁器を造ることはできませんでした。このプレートはそれから100年以上を経て造られたことになります。非常に柔らかで精緻な筆使いで描かれたハイレベルな人物画です。
人物絵だけでなくボーダー部分の金彩装飾も全て手描きです。

右側のサムネールをクリックすると一部拡大画像をご覧になれます。