品目No・・・ST015

製作元・・・コウルドン

品名・・・・ティーセット、1910年頃

寸法・・・・カップ*2:直径85*高さ55mm、重量100g

・・・・・・ソーサー*2:直径140mm、重量130g

・・・・・・プレート*2:直径150mm、重量165g

・・・・・・クリーマー:直径80*90mm*高さ85mm、重量140g

・・・・・・シュガーボウル:直径123mm*高さ73mm、重量230g

・・・・・・BBプレート:210*270mm、重量500g


小さな薔薇の花をふんだんに使ったかわいらしい花綱文のティーセットです。
コウルドン社は1905年に設立された窯です。(前身はブラウン−ウェストヘッド、ムーア&Co.)。米国のティファニーからもその技術を認められ、注文された陶磁器を供給していました。   1924年にはコールポートを買収し、1962年に陶器部門と磁器部門に分かれ、その磁器部門は、現在コールポートとしてウェッジウッド・グループの一員になっています。
プレートの中央部には細かな擦れがあります。

(注)写真には1客分のトリオしか写っていませんが、セットには2客含まれます。

右側のサムネールをクリックすると拡大写真をご覧になれます。